-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 2012

芽生さんの悲劇

楽しい楽しいおたんじょび会の翌日。
ちょっと間が空いちゃった、かのんちゃんのアニマルドックの日。
ちょっと気になることがあり芽生さんも同行。

実は芽生さん、避妊手術のオペのあと、糸の結び目と思われる個所が
少し突起になっていたのです。
糸がちょろんと出てきたりもしてたのですが、それは処置してもらい
あとはこの突起。

そんなに大きくないし、本犬は痛くもかゆくも無いようで
麻酔をかけて糸を取るリスクも合わせて
先生ともう少し様子見ることにしていたのですが
どんどん大きくなり、少し擦れて擦り傷みたいになってきたので
見てもらったら

「今日、処置しますのでおいて行ってください」ということに。

ちょちょっと切って糸を取って一針ずつ縫うくらいなので・・

と言われていたのですが、そんな簡単ではなかった。
そりゃそうよねー。

糸にいろんな組織がくっついて大変で
結局お腹を避妊手術くらい切り・・・となった。

芽生さん、手術楽しかった?
悲劇の始まり

痛かったらしく、そして今も痛むらしく
ハイパー娘も意気消沈。

吠えない、
走らない、
排せつしない
そして、ワタシにぴったりくっついておとなしくお座り・・・

ぶ、不気味だ・・・。

そして今朝、縫い目と別のところが赤く腫れてきた

芽生さんの悲劇はここから

今朝は写真くらいだったけど、みるみるうちに赤みが広がって・・
びっくりして、獣医さんに駆け込んだけど
内出血なので大丈夫とのことだけど、なんか心配。

はやく落ち着きますように。
思わぬ展開

さて、かのんちゃんの結果は
心臓がちょっぴり大きくなってる感じだけど 1年前と変わってないのでまあよいとのこと。
心電図の波形もOKなので、ほかもほぼOK。
こちらはなんとかよい結果でしたので安心。

え?かのんちゃんはご不満?
かのんも悲劇
そうでした。
芽生さんのOPEのため、かのんも芽生さんに付き合って夕方まで病院に。

結局はかのんちゃんが芽生さんの付添だったんだね。

- 4 Comments

ぽー  

ええっ!!!
抜糸の糸って、完全にとれてなかったのかな?
今回も縫ったけど、、、抜糸、きっちり、してもらってね~
災難だ~!
、、、で姉さま、毎日、お医者通いになったのね?たいへん!
お大事にしてね、、、芽衣ちゃん、

2012/10/10 (Wed) 01:12 | EDIT | REPLY |   

Rion  

そうだ、災難ってこれ以外ないよね。
糸が~!って言ってたもんね。
人間でもたまに同じこと起きる人いるもんね。
芽生ちゃん大変だったねー。
今度は無事に治るといいな。
かのんちゃんもお疲れ様~。
一緒に病院に行くとそういうこともあるさ(苦笑)

2012/10/10 (Wed) 09:00 | EDIT | REPLY |   

ねえさま(かのんのねえさま)  

ぽーさま☆

違うのよー。中の糸なの。
体質みたいだね、吸収しない?
なんだかバタバタした毎日で、ぐったりよ。
芽生さん、すっかりおとなしいわんこになったわ・・・。

2012/10/10 (Wed) 14:33 | EDIT | REPLY |   

ねえさま(かのんのねえさま)  

Rionさん☆

どうやら、糸とは相性が悪く
皮膚は内出血しらすい、意外と弱っちい芽生さんですわ。

食欲はあるから大丈夫と思うけど
すっかりおとなしい甘えっこになってるよ(爆)

かのんもおとなしい芽生のことが不気味みたいで
なんだか避けてる(笑)
あ、もともと仲悪いけどねぇ。

2012/10/10 (Wed) 14:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。