-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2009

移動の日

国際線に乗るときは通路側を死守するワタシ。
しかし乗り継ぎなどの短い時間の路線は窓際になることが多い。
今回はパリ乗換えコース♪ 
外を食い入るように眺めていると こんな光景が!

飛行機の中から飛行機雲!すてきー!!

そして着陸が込み合っていてパリ上空を旋回するワタクシたちの便。
おかげでエッフェルからルーブル、凱旋門などなどしっかり機内から見ることができ
パリに行きたいわーって気分がふつふつと湧き上がるワタシ!!

しかし込み合った着陸のおかげで予定ターミナルから離れたところに到着しやがった・・
次の便のターミナルまで結構遠いじゃないかっ!
(第一ターミナルに着くとかじゃなくてまだましだけど)

仕方ないので空港内をぶらぶら歩きながら移動。
それにしてもシャルル・ド・ゴールさんは広くていろんなお店がありますねー。
ローマとは大違い。

移動の途中で

そりゃ、お茶するよねー。
マカロンも買うよねー。(ちょっと甘過ぎるお味でしたけど)

楽しんだ後、12時間近いフライトですっかりお尻が痛くなったワタシ・・
セントレア到着後 悲劇?・・・ 
続きます♪
ここ2、3年、税関でいろいろ聞かれたり、「荷物開けますけどいいですか」って言われたり、すんなり通れない税関・・。
毎回同じ場所。一人旅。滞在短くても荷物多いなどなどで あやしいんだそうですワタシ。
買い付け疑いとか?

でもいままで 開けますよーとか言われても実際開けられたことはなかったのですが、今回は
「開けてください」って言われました。
もちろんその前にいくつかの質問を受けましたが。

そして開けたスーツケースからごろっと最初に飛び出てきたものが・・
「これは何ですか?」
「あ・・あの、これはトイレットペーパーです・・」
って間抜けたやりとり。

そうなんですよねー。今回ちょっと気に入ったトイレットペーパーがあって 最後に押し込んだんです。
ほのかな香とか、厚味とか なんていうか、愛犬かのん様用にいいなぁっと思って・・。
しかも6個いりのうちの4個という中途半端さ。

「ちょっと使ったの?」
「そうですね・・2個使ったかな、6個入りだったので・・」ってどんな会話?

後から出てくるのも チープな食料品がほとんど・・。
税関の人もやりきれないのかトイレットペーパーを触りながら

「これ全部身の回りのもの?」
「身の回りのものっていうか食料品ですね ほとんど・・」
「なんで同じとこばっか行くの?」
「まあ・・パートナーがいるので・・」
「あ~ そういうことぉ、・・そうやって早く言ってよ、
     ふつう旅っていろんなとこいくじゃない・・」

でもさー、前回、「毎回イタリアばかり?」って聞かれた時にそういったら
「聞かれたことだけ答えて」って言われたんだもん。

結局出てくるのは濃縮トマトとかツナ缶とか・・・
パオちゃんが焼いてくれたチャンベローナってお菓子とか(しかもちょっと潰れてるし)
なんだよ、こいつ~ と脱力感を感じた税関員さんであった(←この文は妄想です)

次回も開けるんだろうなぁ。
もうトイレットペーパーは持ってくるのやめようっと(笑)
深く反省したワタシでした~


                   パリの空港から見える駅、空港とか駅って好き♪

それにしても25キロ近いスーツケース、あけたらたいしたもの入ってないわー。
今回重かったのは料理の本。
すっごく素敵なのです♪ そのうちご紹介!!

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。